ハワイアンジュエリーLino

東京足立、埼玉草加・川口から近い手作りハワイアンジュエリー体験教室。オリジナルシルバーアクセサリーのネット販売も!

TEL.050-3635-0883

埼玉県草加市(足立区寄り)

見沼代親水公園駅から徒歩6分

(都営 日暮里・舎人ライナー終点)

ミヤマ珈琲草加清門町店

ミヤマ珈琲 チェインメイルジュエリー講座 第二弾!

ミヤマ珈琲 コミュニティサークル(草加清門町店)
チェインメイルジュエリー講座 第二弾を開催しました。

今回のプログラムは “ヴァーテブレイのハッピーネックレス” というものです。
整然と並んだ丸カンとラバーリングが見ていて気持ちのいいアイテムです。
着けた時に緩~く弧を描き、まるでニッコリ笑った口元みたい♪
だからハッピーネックレスってネーミングしたのかな?…と
勝手に推測しています^^

21039_3

3色のカラーからお選びいただけます。

21037_2
キュートでポップな
ジェリーピンク

21038_2
スッキリ爽やかな
トゥルーターコイズ

21039_2
グッと大人っぽい
モノクロームシネマ

参加してくださったのは前回の “グリッドロッククラスター
のブレスレット
” の時にも来ていただいたT様です。

またご参加いただけるなんて本当に感激です!!

IMG_0675

丸カンを一つ一つ丁寧に
開いて、繋いで、閉じて…◎◎◎◎◎◎
これをひたすら繰り返し、無事完成しました。

IMG_0677

トゥルーターコイズのハッピーネックレスが
T様の胸元でハッピーに微笑んでいます♪

またもや「編み感覚」に優れたT様に随分と助けられた
今回の制作過程でしたが「かわいいのが出来上がってよかったわ~^^」と
喜んでいただけてよかったです。

前回のブレスレットは、いろんな習い事やご旅行に着けて
お出かけしてくださっていて、評判も上々だそうです。
T様の若々しさはこの積極的な行動力にあるのですね。。。
わたしも見習いたい!とつくづく思いました。
今回のネックレスも愛用していただけると嬉しいです。

T様、ミヤマ珈琲さん ありがとうございました。

miyama-logo

講座には楽習フォーラムの教材キットを使用しました
レシピ考案:ゲネス多絵
作品画像提供:楽習フォーラム

 

次回チェインメイルジュエリー講座は
9月23日(金)ミヤマ珈琲 練馬春日町店にて開催の予定です。
詳細はこちら ⇒

 

 

ミヤマ珈琲 チェインメイルジュエリー初講座

miyama-logo

ミヤマ珈琲コミュニティサークル 初講座、無事開催しました。

定員3名のところ2名のお申込みがあり、直前に1名キャンセルされたので、
マンツーマンの熱いレッスンとなりました。

小雨の中、自転車でお越しくださったのはT様。
T様は物作りがお好きで、プリザーブドフラワーやビーズジュエリーなど、
いろいろな習い事をされているそうです。
この日も自作のグラスコードを付けたメガネをはじめ、
素敵なアクセサリーを身に着けていらっしゃいました。

チェインメイルは初めてで、両手でペンチを使うと知りいきなりショックを
受けています。聞けば左手に思うように力が入らないとのこと。
確かに左のペンチで挟んだパーツを何度も下に落としてしまいます。
「この動作が基本なんでしょ?基本が出来なければ何も出来ないじゃない…」
嘆くT様ですが、心配は要りません。
不得手な箇所はわたしがお手伝いさせていただき、ムリの無い範囲で
しっかり手作り感を味わっていただきますので^^

その言葉にやる気を取り戻していただけたので、丸カンを開く作業
(かなりの数あります)全てと、モチーフを繋ぐ箇所はしっかりご自身で
お作りいただきました。
中でもわたしが感心したのはモチーフパーツ同士を繋ぎ合わせる “編み” の部分。
これはモチーフを正しく配置することがとても重要で、ここを間違えてしまうと
全然違う編みになってしまうので注意が必要です。

正しい配置を示して「このまま指で押さえて持ち上げて、
パーツ右下の丸カンのオモテからビーズの付いた丸カンを通して、
パーツの右上の丸カンのウラから出します」
(文章にするとワケがわかりませんが…^^;)

この動作、1回説明しただけですぐに理解して2個目からはご自分で
サクサク進めていらしたので、失礼ながら正直ちょっと驚いてしまいました。

あまり大きな声では言えませんが、わたしはこのレシピを初めて一人で作った時、
この “編み” の部分がなかなかうまくいかず苦戦しました。
ちゃんと編んだつもりなのに、確認するとどうしても向きが違っている…
何度も何度もやり直して泣きそうでした。
後からわかったことなのですが、これは向きが間違っていたわけではなく、
編んだ後パーツが回転してしまって、向きが変わったように配置されてしまっていた
だけなのでした。(これも文章だとおわかりいただけないかと思いますが…)
これ、チェインメイル経験者であれば多分「初心者あるある」じゃないかと思います。

そういった苦労があったものですから、T様の理解力には本当に感服してしまい
「T様、編み物お得意ですか?」と聞くと「編み物?やりますよ」と。
やっぱり…納得です。”編み感覚”(わたしが勝手に作ったコトバです)が優れているんですね。
編み物系が苦手なわたしからすると、編み物出来る人って本当にスゴイな!と
思ってしまうのです。

T様は握力が少し弱いだけで、ご自分がおっしゃるような「チェインメイルに
向かない人」では全くありませんのでご安心ください!!
そうこうしているうちに、グリッドロッククラスターのブレスレット、
75分でめでたく完成しました!!
ハワイアンミッドナイトカラー 青いビジューが涼しげでお似合いです★

T様「恥ずかしいから顔は写さないでね…」 なので作品だけ。

T様「恥ずかしいから顔は写さないでね…」
なので作品だけ。

「ほとんど手伝っていただいて、ご迷惑ばかり掛けてしまって…」と恐縮している
T様でしたが、「そんなことはありませんよ~、わたしはほんのちょっとお手伝い
しただけで、T様がんばってご自分で作ってたじゃないですか。
その証拠にこんなに素敵なブレスレットがちゃんと完成したじゃないですか~^^」と
正直な感想をお伝えすると、T様は腕を眺めて「そうね…思ってたほど
派手でもないし素敵よね。やっぱりやってみてよかったわ」と嬉しそうな笑顔を
見せてくださったので本当によかったです。

講座終了までにはまだ少し時間があったので、美味しいコーヒーをいただきながら
ホッと一息。お持ちしたジュエリーなどを見ていただきました。
お話しているうちに知ったのですが、T様はわたしの母と全く同じ年だったのです。
更に親近感が湧いていろいろなお話をしながら、時間いっぱい楽しい
ひと時を過ごしました。

「また講座をやっていただけるんだったら参加してもご迷惑じゃないかしら?」
とおっしゃっていただけたことがとても嬉しかったです。
ご迷惑だなんてとんでもありません!!

「講座」とはいえ、講師の方こそ受講者様から学ぶことはたくさんあります。
動作の中で痛みやツラさが起きるようなことがあるのであれば
あまりムリしてオススメはしませんが、多少の不得手部分はお手伝いで
カバーいたします。
一度ご参加いただけた方はまたお会い出来たら嬉しいですし、
未経験で受講にあたって多少不安なことがある方でも気になさらずに
お気軽にご参加いただけたらいいな、と思っています。

というわけで、初講座は無事終了。
この空間を提供してくださったミヤマ珈琲さんに感謝いたします。
そして来月、またチェインメイルジュエリー講座をやらせていただくことに
なりました♪
詳細はコチラをご覧ください ⇒

講座には楽習フォーラムの教材キットを使用しました
レシピ考案:ゲネス多絵