ハワイアンジュエリーLino

東京足立、埼玉草加・川口から近い手作りハワイアンジュエリー体験教室。オリジナルシルバーアクセサリーのネット販売も!

TEL.050-3635-0883

埼玉県草加市(足立区寄り)

見沼代親水公園駅から徒歩6分

(都営 日暮里・舎人ライナー終点)

アートクレイシルバー

パワー全開!?ナチュラルなリーフペンダントでシックに…

7月、8月とミヤマ珈琲のコミュニティ講座にご参加いただいたT様が
りのサロンに来てくださいました。

何年も前にテレビで銀粘土の手作りジュエリーを観た時から
興味を持っていらしたとのことで、今回はアートクレイシルバーに
挑んでくださいました。

一番簡単にできるやり方でお願いしますとのことでしたので、
朝、近所で摘んできた葉っぱご用意しました。

20160915_01

銀粘土を1.5mm厚のシート状に伸ばして、そこにこの葉っぱを
乗せて、ローラーをコロコロ押し付けて葉脈を転写させました。

ホットプレートで乾燥させている間にいろいろな
作品を見ていただいたら、どれもこれもご興味を持たれて
「あ!これも作りたい」「こんなのも素敵ねぇ!」「こっちもいいわね!!」
と目を輝かせ、その創造意欲というかチャレンジ精神は留まるところを知りません。
すごいです。わたしがT様ぐらいの年代になってもこれほどのパワーを
持ち続けていられるだろうか…?と密かに自分に問いかけてみたり。

20160915_02

そうこうしているうちに乾燥したので、少し表面をヤスリで整えて
800℃で5分間焼きました。

「あんなに柔らかかった銀粘土がシルバーになっちゃうなんて不思議ね!!!」
と言いながら工程は焼成後の仕上げへ。
葉脈がとてもきれいに転写されていたので、これを生かすために
磨いて光らせるのではなく、燻しを施すことにしました。

そして完成したのがこちらの作品です。

20160915_03

大成功!!
ナチュラルな風合いが何とも味わいのある素敵な作品になりました。
チェーンはあまり華奢なものよりボリューム感のあるものの方が
バランスが良いと思ったので、フォックステールをお選びいただきました。
これからの季節にぴったりのペンダントだと思いませんか?

「明日のプリザーブドフラワーのレッスンに早速着けて行って
みんなに見てもらおう!」と、興奮気味に帰って行かれました。
お喜びいただけてわたしも嬉しかったです。
T様、溢れるパワーをありがとうございました^^

 

愛の証!ハワイアンジュエリーの手作り結婚指輪

結婚指輪は何か変わった形で…と考えていたという
新婚さんカップルのY様(奥様)とM様(ご主人)。

大好きなハワイでのトライアスロン大会に出場経験のあるY様は
ハワイアンジュエリーリングを自分の手で作れるサロンがあると知って、
この度ご主人と一緒にLinoを訪れてくださいました。

ちなみにガッシリ体格のM様はラグビーをやっていらっしゃるそう。
スポーツ好きでハワイ好き!イイ感じに日焼けされて、
とってもアクティブで健康的な印象のお二人です。

IMG_9877

お二人ともデザインにはかなり悩んでいました。(画像左上)
スマホで、市販されているハワジュのデザインを見たりして研究していました。

いつも身に着ける指輪なので、面取りを丁寧に施しています。(画像左中)

焼きたてのリングは真っ白。
そこをステンレスブラシでガシガシ擦って銀肌を出していきます。(画像左下)

銀肌が見えた瞬間お二人から驚愕の声…「おゎ!!スゴイ」「オモシロ~イ!!」
手を止め思わず写真に収めるY様(笑)(画像右上)

その後いくつかの研磨工程を経て、最後のシルバークロスを使っての磨き。
必死にがんばってピッカピカに光らせています。(画像右下)
額からは流れる汗!リングは摩擦熱を持ってお二人に負けじとアッツアツです!!



IMG_9878

めでたくハワイアンジュエリーの結婚指輪、完成~~!!!
10mm幅で作ったので、存在感もバッチリですねっ!

Y様は女性らしさと気品を意味するプルメリアの周りに
生命力を表すツタ模様をあしらってブーケ風に。
これはセレブレーションを感じる華やかさです!
見た瞬間ハワイの花嫁さんを連想してしまいました。

M様はツタ柄を一列に配し、上下両ふちに波柄スタンプのトンガリ部分だけを
ぐるりと施しました。ボヘミアン調にも見える独特な味わいですね。
このエタニティ感はまさに結婚指輪に相応しいデザインと言えると思います!

いずれも今後のお手入れを考え、ストーンは無しで仕上げました。
(ストーンが付いていないとクリーナー液に丸ごとチャポンと浸けて
水洗いするだけでお手入れはOKなのです)

お揃いの柄というわけではなく、それぞれお好きな雰囲気で
デザインを施していらっしゃったのが印象的でした。
それでも、お二人らしさが溢れる生命力のツタがリンクしているせいか、
ちゃんとペアリングに見えるのが、何とも言えず素敵だと思います。
一緒に仲良く作ったものだから当然そう見えるんでしょうね~(*^o^*)

夕方の飛行機でご主人の実家に帰省されるとのことでしたので、
何としても時間に間に合わせなくちゃ、と多少緊張していたわたしですが、
お二人のがんばりもあり、意外なほどスムーズに完成させることができて
本当にホッとしました。

これからもどうぞ末永くお幸せに…そして
お作りいただいたリングがお二人の指でいつまでも輝きますように…☆☆

 

小さな旅のお守り

夏はやっぱり手作りハワイアンジュエリー☆ですねっ♪

数年前に訪れて以来ハワイにすっかりハマッてしまったというYさまは
メモリーズマスターLinoでノヘアコースを体験してくださいました。

ノヘアは定番のラグーンより一回り小さなハワイアンモチーフを
お作りいただける、メモリーズ・ジャパン限定のコースです。

IMG_9809_200

ホヌのモチーフをお選びいただき、少ない面積をフルに使って、
華やかなデザインを施していきます。
オプションでターコイズのパワーストーンをプラスして、
裏面にはイニシャルを打刻。

夏らしさ満載!
世界でただ一つのペンダントヘッドが完成しました!!

20160804_YS_200

ターコイズには「旅のお守り」という意味もあり、
時々ハワイを訪れるという、Yさまの良き旅のパートナーと
なってくれることでしょう♪

 

彫金ができる人も楽しめる銀粘土で手作りジュエリー

シルバー1DayレッスンにいらしていただいたのはH様。
H様はジュエリー好きが高じて、現在彫金をお勉強中とのこと。
しかしそれだけでは飽き足らず、銀粘土もやってみたくなり、
あーとくれいくらぶ・りのを探しし当てて足をお運びくださいました。

ご予約時のお話では、華奢な印象のイヤリングかブレスレットの
制作をご希望でした。しかし実際りのにお越しいただき、
いろいろなサンプル作品や型などをご覧になるうちにお考えが
二転三転し、ペンダントヘッドをお作りいただくことになりました。

少し大人っぽいイメージのリリーモチーフ型を使い、型抜き作業から。
伺ったお話では、彫金は制作時にかなり力を必要とし、多少危険も
伴うのだそう。
その点銀粘土の手軽さ、自由さ、繊細さ…といった彫金には無い部分に
とても驚き感動されていました。

「こんなに手軽にいろんなものが作れるのなら、彫金なんてそのうち
無くなってしまうんじゃないかしら?」とH様はおっしゃっていましたが、
彫金には彫金の、銀粘土には銀粘土の良さがあると思います。
両方出来たらより楽しみが広がりますよね~♪

20160310_hm05

彫金と銀粘土の違いはあれど、H様がもの作りに慣れていらっしゃることは
その動作に顕著に表れていました。棒ヤスリやペンチといった工具も、
こちらが何も言わなくても正しく使ってくださるので、今日のわたしは
ただただH様の喜ぶ笑顔を見て自分も幸せに浸るだけなのでした(^-^)

仕上げを燻すか鏡面にするかも悩み、結果マットな仕上げにしました。
白っぽくシットリと輝くリリーが大人の女性を演出してくれそうな
純銀ペンダントヘッドの出来上がり☆
帰ってからお手持ちのチェーンに付けてお使いいただきます。

20160310_hm03

「夏に着けたらとっても素敵!」とH様。
そうですね♪ いつ着けても素敵だと思いますが、確かに夏の肌には
特に映えそうです。

型抜きも面白かったけど、一から造形するのも楽しそうだと
おっしゃっていたので、また何か作りたくなったら
ぜひいらしてくださいね!お待ちしてま~す!!

 

母から息子へ…未来のプレゼントに手作りハワジュ

ミホちゃんが、ご自分への誕生日プレゼントにハワジュを作りに
来てくださいました。ちなみにミホちゃんはKAORUのバイクお友だちで、
鉄馬姫ミーティングのスタッフを一緒に務めたこともあります。
ほんわかした見た目とは裏腹に、バイクや走りは超男前★
パンクな魂を持っていることをわたしは知っています(笑)

前々から作りに来たいと思ってくれていたそうですが、
自分の誕生石と、息子くんの誕生石、そして間もなく生まれて来る
娘さんのために願いをこめたパワーストーンを入れてハワジュを
作ろう!と思い立ち、本日満を持して実現となりました。

この想いだけでもわたしはホッコリしていたのですが、さらに
心温まったのは、ハワジュに取り付けた息子くんの誕生石を、
将来別のジュエリーに付け替えて息子くんにプレゼントしたい!
という素敵な想いを抱いて訪れてくれたことです。

3個取り付けた石のうち1個を後に取り外して作り変える…
ということは難しいので、今日はモチーフを2個作っていただき、
将来モチーフごと息子くんへプレゼントしていただく
ということになりました。

IMG_8359_300

ラグーンの “フィッシュフック” にご自身の誕生石であるアメシストと、
娘さんへの願いをこめたパワーストーンを。
女性性を高めるプルメリアのスタンプ中央に配したローズクォーツの
優しいピンク色が女の子らしく、美しく、内面から娘さんを輝かせて
くれることでしょう。

そしてノヘアの “ホヌ” に息子くんの誕生石(アクアマリン)を入れました。
命を吊り上げる、幸せを引き上げる という意味を持つフィッシュフックに、
甘えるようにちょこんと寄り添う小さなホヌくんが何とも愛らしい~(>_<♪
ホヌの意味合いの通り、幸運をママのもとに運んで来てくれそうですね!!

IMG_8358_300

スクロール模様の左右を組み合わせて施したハート形も
クッキリと浮き上がって、母親の愛情をヒシヒシと感じます。

わたしが経験上得た、『バイク乗りは磨きに妥協が無い』という
定説を裏切らない出来栄えとなりました。
見ての通り鏡面仕上げ…ピカピカキラキラ☆☆
しかもミホちゃんは、かつてジュエリースクールに行こうとしたことも
あるというだけあって、ん~流石っ!て感じです^^

帰宅したミホちゃんからメールがあり、早速息子にホヌを
取られそうになったけど、「大きくなったらね!」と
言い聞かせ、今日のところは納得してもらったそうです(笑)

…コレって息子くんに合格点をもらったということですよね?
うれしい話じゃないですかぁ~!!

ママが愛情こめて手作りして、大切に着けていたハワジュを
大人になった息子くんにプレゼントする日…
あ~・・なんてロマンチック(*^^*)

わたしも息子くんの成長が本当に楽しみです♪
ミホちゃん、元気なベビーちゃんを産んでくださいね♪♪

 

【後日】
バイク雑誌『VIBES(バイブズ)』のライターをつとめるミホちゃんが
4月号の編集後記に、この日のことを書いてくれました~!!

IMG_8497

ありがとうございま~す^^♪

 

 

手作りを楽しみながら親しむ環境クラフト ~エコプロダクツ2015~

去る10日~12日まで東京ビッグサイトで行われたエコプロダクツ2015。
1日だけでしたが、環境クラフト指導員として、純銀アート協会の
体験ブース講師を務めさせていただきました。

ecop2015

私が担当した日は平日にも関わらず、会場は多くのお客さまで
賑わっていました。お客さまはECO関連企業の方や、
自然モチーフが大好きとおっしゃるOLさん、
修学旅行中の学生さんなど本当に様々。

「銀がどうして環境と関係あるんですか?」
「銀粘土ってどんな感触ですか?触らせてください」

これがわたしがお客さまから一番多く聞いた言葉です。

レントゲンフィルムや現像後の廃液などから回収された銀を
有効活用すべく、誰でも手軽に手作り純銀アクセサリーを
楽しめるようにという理念の基に生まれたのが銀粘土です。
粉末の純銀に水とバインダーという つなぎ を混ぜたもので、
感触はとても柔らかくまさに粘土。
その柔らかさを生かして、様々な造形を施すことが可能です。
焼成後は “純銀” になるのが何といっても魅力☆
旅の想い出に、拾って持ち帰った葉っぱやどんぐりや貝がらなどを
アクセサリーとして残しておく…なんて素敵だと思いませんか?

こんなお話をさせていただきながら、本物の葉っぱを用いた
リーフモチーフのストラップ作りを楽しんでいただきました。

みなさん環境クラフトに興味を持っていただけたようで
とても有意義なイベントとなりました。
これからもリサイクルの大切さと手作りの温かみを
多くの方にお伝えしていきたいと思います。

 

エコプロダクツで環境クラフト体験しませんか?

来週開催される日本最大級の環境展示会『エコプロダクツ2015』

リサイクルから生まれた “銀粘土” を使った新しい環境教育プログラム
『環境クラフト』を体験しにいらっしゃいませんか?

ワークショップで純銀アクセサリー作りを楽しみながら、
環境やリサイクルに興味・関心を持っていただける内容となっています。

もちろん『環境クラフト』以外にも約700社の 環境、自然エネルギーや
リサイクルについての取り組み、サービスを学ぶことができます。

今回あーとくれいくらぶ・りの の講師が “環境クラフト指導員” として、
体験ブースにてインストラクターを務めます。

環境について考える・・・きっといい機会になるかと思います。
入場無料の楽しいエコイベントに、ぜひご来場ください!

ワークショップの内容:
『自然の葉っぱを使ったリーフモチーフのストラップ作り』
ecopro-ws

開催日:2015年12月10日(木)・11日(金)・12日(土)
開催時間:10:00 ~ 18:00(最終日は17:00まで)
※りの講師がブースを担当するのは 11日(金)10:00 ~ 14:00 です。

会場:東京ビッグサイト(東ホール)
東4ホール NPO・NGOコーナー 純銀アート協会ブース【N-18】
入場無料
ワークショップ参加費:1,000円
随時受付、開催中お好きな時にブースにいらしてください。
作業時間20分程度、トータル約30分で完成します。

純銀アート協会のホームページもご覧ください ⇒
http://jungin-art.or.jp/2015/12/03/eco-pro2015/

尚、ご来場の際は事前登録が必要です。(当ワークショップ体験は事前予約不要です)
来場事前登録はエコプロダクツ2015公式サイトから ⇒
http://eco-pro.com/2015/

来場事前登録で豪華なプレゼントも当たるようです。
ぜひご覧になってくださいね!!

開催の模様はこちら ⇒

 

シルバーアクセサリーコンテスト

今夏行われたシルバーアクセサリーコンテストで、ありがたいことに
わたくしの作品が入選を果たしまして、本日はその入賞作品と入選作品が
展示されている
【第14回 銀粘土でつくるシルバーアクセサリーコンテスト作品展】
へ行って参りました。

gg_01

gg_02

世界中から出品された中から選ばれた345作品(国内289点、海外56点)
の中に混ざって、広い会場にちょこんと鎮座まします我が作品、
久々の再会とあってなんと懐かしく、なんと愛おしく思えたことか。
猛暑の中、汗ダクになりながら夢中になって作ったのが遠い昔のように思えて来ます…。

gg_03

会場内は撮影禁止でしたので…

氷の化石スクエア_GF320

これは図録用にプロに撮影していただいた作品画像です。

*** スペック ***
部門:コーディネート部門
テーマ:「My favorite…」
タイトル:「氷の化石」
アイテム:バングル、ピアス

大好きなスクエアカットのスワロフスキーを使って、氷のキーンとした
冷たさを表現しました。展示状態だとよくわかりませんが、実際着けると
バングルとチェーンブレスレットの二重着けに見えるアイテムです。

装着イメージや出品に至るまでの経緯などは過去のブログをご覧ください ⇒

工夫したのは、硬度の観点からバングル制作には不向きと言われる
銀粘土素材を使って、いかに実用に耐えるアイテムを作るかという点です。
アクセサリーというからには実用的でなくては…というのがわたしのこだわりです。
(あくまでも “わたしの” こだわりです!)
そのためバングル内部には極太の純銀線を埋め込んで強度を増し、
周りを銀粘土でたっぷりと肉付けしてあります。
かなりズッシリきますが、その分ちょっとやそっとの衝撃ではへこたれません。

そして、ゴツいだけではなくエレガントさも共存させたかったので、
チェインメイルという丸カンを編み繋げる技法を取り入れ、ブレスとピアスの
チェーン部分も手作りしました。
シンプルながらも、硬さと揺れ感で “クール+フェミニン” を表現したつもりです。

「氷を表現してあるのはわかるけど、ただ冷たいだけじゃない “温もり” をちゃんと感じるよ」と、
今日わざわざ来てくれた表現研究家の 木次真紀さん からいただいたお言葉…
心の底から嬉しかったです。いつも本当にありがとうございます!!

そして実はこの作品に携わってからチェインメイルを真剣に学びたいと
思う気持ちが芽生え、今現在勉強中です。
今後はアートクレイシルバーとチェインメイルを融合させ、
オリジナルを創り出せたら素敵だな…と考えています。
来年早々からの実現に向けて取り組んでいますので、
見守っていただければ幸いです。

作品展にすでに足をお運びいただいた方には熱く深く御礼申し上げます。
11月1日(日)まで、池袋の東京芸術劇場で開催中です。入場無料
お近くの方、お時間のある方はお立ち寄りいただければと思います。
魅力溢れるたくさんのシルバー作品は、必ずや目の保養になること間違いナシ!
芸術の秋に相応しい、手作りの温もりに包まれるひと時をぜひお楽しみください!

作品展詳細はこちら ⇒

 

フラの先生に手作りハワジュをプレゼント

ハワジュ体験のお客さまから素敵なご報告です。

フラ仲間3人でいらしてくださったうちのお一人、
Y様はフラの先生へのお誕生日プレゼントを作りました。

体験時のレポートはこちら ⇒

7月某日、レッスン時に無事先生にお渡ししたところ、
とてもキレイなネックレス!!と、ものすごーく喜んでいただけたそうで、
あぁよかったよかった…と わたしもホッと胸を撫で下ろしました。

kaileo

モンステラのモチーフに、まるでレイをかけてあげた様に
ツタが施されたデザインの作品が印象的です。
先生のエキゾチックなお顔立ちにもとても良く似合っていると思います。

この日、生徒さんみなさんでお祝いされたんでしょうね。
先生とみなさんの本当に嬉しそうな笑顔に、見ているこちらまで
幸せな気持ちになります。師弟愛が素晴らしいですね!!
Y様、ご報告とお写真をありがとうございました。
(オレンジのパウスカートがY様です♪)

先生に「同じ感じのピアスも欲しい」とねだられたY様、
「来年のお誕生日にね!」と約束されたとか…
また来年、お待ちしております~(笑)

 

師弟愛溢れるフラのお教室は…

フラスタジオ カイレオ (Halau Hula O Kai Leo)
http://kaileohula.com/index.html

 

ホヌが大好きでたまらない…

ハワイアンジュエリーを自分で作りたくて、ネットで調べて
ようやくLinoに辿り着いてくださったお客さまのK様です。

K様はホヌ(ウミガメ)が大好きなのだそうです。
それは一目瞭然、K様の身の周りにはいくつものホヌが守り神のように
いつも寄り添っているんです。。。

小さめのネックレスがお好みなのでノヘアコースで、選んだモチーフはもちろんホヌ!

デザイン構想の段階では「難しい…」を連発なさっていたK様。
ノヘアは面積が小さいので確かにスタンプを配置するのが難しいんです。
ところが一旦構想がまとまると、本番用銀粘土に実に手際良くスタンプを施していきます。
半欠け押しを効果的に用い、小さなホヌモチーフをいっぱいに使って、
見事にデザインを完成させていらっしゃいました。
裏面には「K」の刻印をご自分で打ちました。

あら?よく見るとホヌのスタンプは使っていらっしゃらないんですね?
そして主役のスタンプは意外にもプルメリア…。

完成後、今日着けていらした自前のチェーンに通すと、元々チェーンに付いていた
可愛らしいプルメリアのモチーフと、ホヌの中のプルメリアスタンプが
見事にコラボして、とってもおしゃれな作品になりました!!
やりますね!K様!!さすがです☆

20150727_01

(耳にもホヌちゃん♪ …見えますか?)
出来立てホヤホヤの作品を見ると、つい顔がニンマリとほころんでしまう…
そんなK様の笑顔を見ることができて、わたしも幸せです。

今日コレクションにまた一つ仲間入り、だけど世界にたった一つだけの
素敵なホヌちゃんが、K様に素敵な幸運を運んで来てくれますように。。。
あ、タヒチアンダンス、がんばってくださいねっ^^♪