ハワイアンジュエリーLino

東京足立、埼玉草加・川口から近い手作りハワイアンジュエリー体験教室。オリジナルシルバーアクセサリーのネット販売も!

TEL.050-3635-0883

埼玉県草加市(足立区寄り)

見沼代親水公園駅から徒歩6分

(都営 日暮里・舎人ライナー終点)

優しさとストーリー溢れる手作りハワイアンジュエリー

優しさとストーリー溢れる手作りハワイアンジュエリー

手作りハワイアンジュエリーの体験レッスンをしました。

いらしてくださったのはお母さんと娘さん。
近頃Linoに来てくださるお客さまには、このパターンの間柄が
多い気がします。

今回のお二人もとても仲が良くて、普段から一緒にお出かけされることが
多いのだとか。もう一人の娘さんも来たかったけど、今回は残念ながら
都合が付かず、お二人でのご来店となりました。

 

手作りはお好きとのことで、以前旅行でジュエリーに刻印を打つ体験を
されて、その時の作品を着けていらっしゃいました。お母さんのは刻印を
入れた輪っか状のシルバーモチーフにシルクコードを付けた長めの
ペンダント。娘さんのは板状のシルバーに刻印をし、それをスパイラル状に
曲げた指輪でした。どちらもとてもかっこ良く素敵で、お話を伺うまでは
手作りとは思いませんでした。

 

今回の体験コースはお二人とも日本校限定のノヘアコース。
お母さんはハートモチーフ、娘さんはフィッシュフックモチーフを
お選びになりました。

ノヘアコースはモチーフの面積が小さいため、デザインを考える際、
スタンプの半欠け押しや重ね押しを上手く取り入れるといいですよ、
とアドバイス差し上げると、お二人とも真剣に練習し、考えて
いらっしゃいました。

お母さんは、肩を寄せ合うプルメリアにツタを添える感じで、
右側にデザインの重心を置きました。左上に余白を残すことで
絶妙なバランス感が生まれました。優しさいっぱいの温かさを感じます。

娘さんは、ハワジュならではの意味や願いをデザインに盛り込んで
いらっしゃったようです。細く狭いスペースにうまく盛り込んだ
スタンプには、ストーリーを感じさせる魅力があると思います。

 

デザインまでは緊張の作業でしたが、磨きの単純作業に突入すると
朝早くの出発だったため娘さんに睡魔が…
目を閉じながらも手は休めない、という技をわたしは初めて見ました(笑)

 

 

数々の工程を経て裏面にご自身で刻印も打ち、4時間で見事完成しました!

工程が多く、体験講座というわりに長丁場になってしまうのが
Linoのハワジュレッスンなのですが、いろいろ体験講座に参加されている
お二人によれば、工程が多かったからこそ「全て自分で作った感が満載」との
嬉しい感想をいただきました。

 

本当にお疲れさまでした。
今度はもう一人の娘さんもぜひご一緒に…と言うと「息子もいいですか?」と
お母さん。狭い工房ですが、気心知れたご家族でしたらきっと作業中に
腕がぶつかっても楽しく作っていただけそうなので、ぜひぜひどうぞ!
何ならお父さんもご一緒に作りにいらしてくださいませ^^

 

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です