ハワイアンジュエリーLino

東京足立、埼玉草加・川口から近い手作りハワイアンジュエリー体験教室。オリジナルシルバーアクセサリーのネット販売も!

TEL.050-3635-0883

埼玉県草加市(足立区寄り)

見沼代親水公園駅から徒歩6分

(都営 日暮里・舎人ライナー終点)

シルバーアクセサリーコンテスト

シルバーアクセサリーコンテスト

今夏行われたシルバーアクセサリーコンテストで、ありがたいことに
わたくしの作品が入選を果たしまして、本日はその入賞作品と入選作品が
展示されている
【第14回 銀粘土でつくるシルバーアクセサリーコンテスト作品展】
へ行って参りました。

gg_01

gg_02

世界中から出品された中から選ばれた345作品(国内289点、海外56点)
の中に混ざって、広い会場にちょこんと鎮座まします我が作品、
久々の再会とあってなんと懐かしく、なんと愛おしく思えたことか。
猛暑の中、汗ダクになりながら夢中になって作ったのが遠い昔のように思えて来ます…。

gg_03

会場内は撮影禁止でしたので…

氷の化石スクエア_GF320

これは図録用にプロに撮影していただいた作品画像です。

*** スペック ***
部門:コーディネート部門
テーマ:「My favorite…」
タイトル:「氷の化石」
アイテム:バングル、ピアス

大好きなスクエアカットのスワロフスキーを使って、氷のキーンとした
冷たさを表現しました。展示状態だとよくわかりませんが、実際着けると
バングルとチェーンブレスレットの二重着けに見えるアイテムです。

装着イメージや出品に至るまでの経緯などは過去のブログをご覧ください ⇒

工夫したのは、硬度の観点からバングル制作には不向きと言われる
銀粘土素材を使って、いかに実用に耐えるアイテムを作るかという点です。
アクセサリーというからには実用的でなくては…というのがわたしのこだわりです。
(あくまでも “わたしの” こだわりです!)
そのためバングル内部には極太の純銀線を埋め込んで強度を増し、
周りを銀粘土でたっぷりと肉付けしてあります。
かなりズッシリきますが、その分ちょっとやそっとの衝撃ではへこたれません。

そして、ゴツいだけではなくエレガントさも共存させたかったので、
チェインメイルという丸カンを編み繋げる技法を取り入れ、ブレスとピアスの
チェーン部分も手作りしました。
シンプルながらも、硬さと揺れ感で “クール+フェミニン” を表現したつもりです。

「氷を表現してあるのはわかるけど、ただ冷たいだけじゃない “温もり” をちゃんと感じるよ」と、
今日わざわざ来てくれた表現研究家の 木次真紀さん からいただいたお言葉…
心の底から嬉しかったです。いつも本当にありがとうございます!!

そして実はこの作品に携わってからチェインメイルを真剣に学びたいと
思う気持ちが芽生え、今現在勉強中です。
今後はアートクレイシルバーとチェインメイルを融合させ、
オリジナルを創り出せたら素敵だな…と考えています。
来年早々からの実現に向けて取り組んでいますので、
見守っていただければ幸いです。

作品展にすでに足をお運びいただいた方には熱く深く御礼申し上げます。
11月1日(日)まで、池袋の東京芸術劇場で開催中です。入場無料
お近くの方、お時間のある方はお立ち寄りいただければと思います。
魅力溢れるたくさんのシルバー作品は、必ずや目の保養になること間違いナシ!
芸術の秋に相応しい、手作りの温もりに包まれるひと時をぜひお楽しみください!

作品展詳細はこちら ⇒

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です